様々なトラブルにみまわれた母子世帯が施設内で暮らし、施設職員と共に、考え、行動し、親子の安定した生活を得ることを目的としている児童福祉法38条に規定された公的な施設です。利用料は前年度の課税状況に応じて決まります。生活諸経費(電気・ガス・水道・食費等)は個人負担です。

施設理念 ~私たち母子生活支援施設ベタニヤホームの職員が大切にすることを示します~

入所をご希望の方へ、入所の流れなどをご説明します。

ベタニヤホームでは、様々な企業や団体からご支援をいただいております。皆さまに深く感謝申し上げるとともに、引き続きのご理解・ご支援をお願い申し上げます。

母子生活支援施設ベタニヤホームでは、就職希望者向けの見学を随時行っております。

ひとり親家庭や児童福祉で参考となるサイトを集めました。

こちらのフォームからお問い合わせください